2015/05/24

終末の鐘の音 (青根キャンプ場 #2)

午後4時。


我々の昼食はまだ終わったわけではない。



久々の登場。
いつかの大失敗以来、姿を消していたユニフレームのインスタントスモーカーだ。


今回燻したものは、チーちく。


何回かチップが出火したものの、今回は成功。おいしくできた。

さて、終わりの時間が迫っている。
撤収しなくては。
撤収。悲しみの二文字。

デイキャンプは設営も撤収もあっという間だ。
タープをたたみ終える頃、ちょうど5時のチャイムが鳴った。
悲しみの音だ。



短い時間だったけど、楽しい時間が過ごせた。
ありがとうさようなら、
青根キャンプ場。


1時間で帰宅。本当に近い。

帰宅後、衝撃の事実を知った。

我々のいた場所は、このマップの左下にある「オートキャンプ場」のところではなかったのである。


我々のいた場所は、このマップには載っていない、
中央を縦に流れる道志川の下の端、
その左下辺りであった。
どうやら新しくできた場所のようで、
我々が認識していた青根キャンプ場の風景は、
やはりマップの「オートキャンプ場」のところだったのである。

その場所へ行く手前の、
橋を渡ってすぐの交差点(マップ中央の辺り)で少し迷ったけれど、
バンガローが立ち並んでるし、車で入っていっていいものかも分からず、
結局その場所に辿り着くことはできなかった。

しかも我々はその場所を既に見ていた。
というのも、我々が青根キャンプ場へ向かう途中、
車の中から見ていた景色。


この場所こそ、その「オートキャンプ場」だったのだ。

これは、また行くしかない。近いうちに。
次に行くときは、併設されている温泉、いやしの湯にも行きたいな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

2 件のコメント:

  1. トラヴィス2015/05/24 15:47

    返信ありがとうございます!
    レンタルも上手に組み合わせて挑戦したいと思います。
    自分は今四国在住なのですが、今月末に淡路島でキャンプする予定です^^v

    返信削除
    返信
    1. 淡路島でキャンプですか、いいですね。
      きっと楽しいキャンプになるでしょうね!

      削除